普通では教えてくれない不動産の常識!
不動産の学校

見切られるようではモノは売れない

LINEで送る
Pocket

こんにちは曇り

ボゥと土曜日を過ごしてる
部屋探しより不動産屋探しが重要
山ちゃん不動産山ちゃんですパンチ

土曜日午後、現地看板から問合せ電話に応対phone to

 

1Kにしては高いね。

不思議なもの。

人によって返答が一緒でも

高いと思う人もいれば

安いと思う人もいる。

これが相場感っていうもの。

 

不動産取引は主として相場感。

絶対にいくらって決められるものではない。

 

その物件がいくらなのか❓

高いのか?安いのか❓

 

唯一言えることは近隣の売買事例。

それと比較しての高低。

それは実勢ではある。

しかしすべてが当てはまることはない。

 

最近、土地探しの依頼を受けた。

希望場所がはっきりとした希望がある。

そのエリアで売却物件が無ければ

残念ながら購入することはできない。

 

若くて勢いがあると

無い物ねだりが過ぎる。

まぁ我が強いってこと。

 

一歳取って来ると

見えてくるものがある。

それを『見切る』という。

 

高いと思えば買わない(借りない)

その人を説得する必要もない。

適正な人と取引をすれば良いだけ。

『見えてくる』ってこと。

 

 

最近いろんな営業の人と会う。

でもほとんどの人は

自分の売りたい商品を紹介するだけ・・・・

まずは相手がどんな会社で

何を求めているか❓

まずはここじゃろ。

 

そんなことをするのは身勝手という。

相手のことを考えず

自分の都合だけ

売れるわけがない。

 

相手が何を求めているのか❓

そんなことはお構いなしに・・・・

人として薄っぺらい。

 

でも、そんな人でも丁寧に
扱わなきゃならない現代社会。

ここに大きな問題がある。

ダメであってもそれは多様性❓
つまりもしない寛容性。

 

違うと思う。

ダメなものはダメ。

良いものは良い。

 

商品を売る前に

まずは自分を売れdouble exclamation

時には

自分にどれだけの

商品価値があるか❓

考えてみたらいい。

 

 

 

この世は

良いものも悪いものもが

当然混在して成り立ってる。

だから『見切る』ことが大事double exclamation

 

あ〜この人はこう考えてるんだ。

じゃいらない。って感じ。

 

人も物もそうってこと。

 

 

 

ほいじゃまたあした。

 

 

(QRコード読み込みで山ちゃん不動産のSNSへGOダッシュ (走り出すさま)
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

店名 広島市中区小町5-28-1
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
店舗・事務所テナント専門HP 家賃保証HP 新築賃貸専門HP

コメントを残す

           

不動産学校長

                               
名前山藤 正信
住まい広島市

Profile

           

商売はどこまでもいっても人づくり。 不動産業を通じて人づくり。

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を 与え続けるあなたを 全力で応援しています

月別記事

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss